【ホンダ フィット】GR系 クロスター グーネット動画カタログ_内装からオプションまで徹底解説

【ホンダ フィット】GR系 クロスター グーネット動画カタログ_内装からオプションまで徹底解説

グーネット公式Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCpVRG6bL9JqeI2XyKfOoSdA?sub_confirmation=1

こちらはホンダのフィットの動画カタログです。

グーネットの人気車種を動画カタログ化!
再生リストはこちら

内装からオプションまで徹底解説!
みなさんの気になるクルマの動画を是非チェックしてみてください!

ホンダのコンパクトカーで高い人気を誇る「フィット」。
2020年には新型が登場し、多くのユーザーの好みに合わせて
個性的な5つのタイプが揃いました。
今回はその中でもクロスオーバータイプとして注目されている
「CROSSTAR」をご紹介します。

型式:6BA-GR5
長さ 4090mm
幅  1725mm
高さ 1570mm

Hondaスマートキーのリモコン操作で、
一定の離れた場所からドアの解錠・施錠が可能です。
また、キーを携帯していれば、ドアハンドルを軽く握って解錠、
ハンドルのスイッチを押して施錠ができます。

パワースイッチは、運転席のメーター右隣に設置されています。
キーを携帯した状態でブレーキペダルを踏み、
スイッチを押すとエンジンが始動。
あわせてメーター類も起動します。
7インチの鮮やかな液晶メーターがスタイリッシュに光ります。

ステアリングの左側には、
マルチインフォメーションディスプレイの切り替えスイッチや
オーディオリモートコントロールスイッチがあります。

メーターの中央にあるマルチインフォメーションディスプレー。
ステアリング左側のホームスイッチを押し、
レフトセレクターホイールを回すと
ディスプレーの画面を切り替えられます。

航続可能距離や燃費、車両状態などの情報が確認できます。

ステアリングの右側は、
アダプティブクルーズコントロールや車線維持支援システムを
作動・設定するスイッチがあります。

スイッチを押すと、メーター内に表示灯が点灯します。

ステアリングの左奥には、ワイパー・ウォッシャースイッチ。
その反対側には、ライト・方向指示器スイッチがあります。

メーター内の明るさは、
イルミネーションコントロールボタンで調整できます。

運転席の右側には、運転をサポートする機能のスイッチが並びます。

車両周辺の障害物を検知してドライバーに知らせる機能の
パーキングセンサーシステムスイッチ。

安全支援機能の設定状態を、
マルチインフォメーションディスプレーに表示させるスイッチ。

滑りやすい路面での安定性を確保しようとする
VSAを一時的に止めるスイッチ。

乗車人数や荷物の量などによって、
ヘッドランプの光軸を調整するダイヤルです。

スマートフォンのような感覚で操作できるインターナビ。
9インチの大画面と高画質でナビゲーションやオーディオなど
多彩な使い方が可能です。

温度や風量を自動調節するフルオート・エアコンディショナー。
設定状況は、上のモニターで確認できます。
また、ナビ画面でも設定の確認ができます。

セレクトレバーは、操作がスムーズなストレートタイプ。

セレクトレバーを「R」に入れると、
ナビの画面を車両後方の映像に切り替えることができます。
4つのパターンで画面を切り替えられ、
バックの操作をサポートします。

セレクトレバーの周りにも、
運転支援に関するスイッチが配置されています。

アイドリングストップの機能を一時的に止めるスイッチ。

緑色のスイッチは、省エネ運転をサポートするECONスイッチ。

簡単なスイッチ操作で
手軽にパーキングブレーキの設定ができるスイッチ。
押してブレーキの解除、引き上げるとブレーキがかかります。

システムがONの状態でブレーキを踏むと
そのまま保持される機能のスイッチ。
信号待ちなどの一時停止時に役立ちます。

室内用のランプは明るさが強いLED式。
夜や暗い場所でも室内を明るく照らします。

フロントドアには小物が入るポケットと、
下部分にボトルホルダーがあります。

インパネ左右に設置されたドリンクホルダー。
掘り込み式で、ホワイトのパネルがアクセントになっています。

ETC車載器はステアリングの下に設置されます。

スマートフォンの置き場所に便利なトレーは、照明もついています。
その上には、電子機器の充電などに使える
アクセサリーソケットやUSBジャックが設置されています。

幅が広めに設定されたコンソール。
バッグや小物などを手元に置く場所として活用できます。

助手席の正面には、
ボックスティッシュなどを入れられるインパネアッパーボックス。
グローブボックスは、車検証入れに便利です。

左右リアドアにも小物が入るポケットと、
下部分にペットボトルが入るボトルホルダーがあります。

助手席の裏側には、シートバックポケットがあります。
地図や雑誌などの収納に便利です。

リア席右側のグリップに、コートフックが付いています。

ラゲッジスペースは、開口部の横幅が広いのが特徴。
大きな荷物の積み下ろしでも手軽に行えます。

ラゲッジルームの床下を開けると
工具や掃除道具などを収納できるスペースがあります。
さらに奥のスペースにはタイヤ応急修理のキットが
格納されています。

荷室の両側には買い物袋をさげられるフックが付いています。

リアシートは、左右それぞれに倒すことができる分割可倒式。
リアシートの肩口のレバーを引き上げて、
背もたれを倒すことが可能です。
床をフラットにすることで、安定して荷物を積むことができます。

リアシートを全て倒し、
より大きな荷物も積めるユーティリティー・モード。
助手席の背もたれも後ろに倒し、
より長さのある荷物に対応できるロング・モード。
後席の座面をはねあげて、背が高く横にする事が出来ない物を
積載するときなどに役立つトール・モード。

色々なシートアレンジで、荷室を活用することができます。

曲線状のポジションランプが特徴的なヘッドライト。
ロービームやハイビームなど全てにLEDを採用しており、
省電力で夜道や暗い場所も明るく照らします。

ヘッドライト同様に丸みを帯びたデザインが目を引くリアランプ。
ハイマウント・ストップランプにはLEDを採用し、
高い被視認性で、後続車に車の存在を知らせます。

外観や内装にもCROSSTAR専用デザインを装備し、
よりアクティブさを強調。
普段使いもアウトドアも、
自分のライフスタイルにあった一台を選べる楽しさが
新型フィットの魅力です。

以上、ホンダ フィットのご紹介でした。

#ホンダ #フィット #グーネット

フィットカテゴリの最新記事