【速報】s660最高のエアロが完成!無限からついに!

【速報】s660最高のエアロが完成!無限からついに!

s660は軽自動車界のスーパーカー です。そのカッコイイエアロが発表されました。発売は無限から。こんな奇抜なパーツがメーカー純正なのですから時代は変わったと思います。
元々カッコいいのに
さらにスパルタンにしてしまう これがHONDAの流儀でしょう
スポーツカーになるなら今が最後のチャンスです
改造して楽しむのもあとわずか!
世界は電気自動車と自動運転だけになるでしょう
趣味に走るならラストチャンス!

維持費も安いS6はオススメです!

アルトワークス 乗りがオススメします

写真引用無限公式HPhttp://www.mugen-power.com/automobile/products/s660/

写真引用ホンダ公式HP
https://www.honda.co.jp/S660/

S660と言えば
HONDAの販売する軽自動車である

しかしたかが軽とは絶対に言えない
スパルタンなモデルで
雑誌、YouTube走りを貶す話は
プロアマ問わず聞いた事が無い

とにかく人の心を魅了するナニカを持っているモデルで

言うまでもなくガチのスポーツカー

エンジンは後ろに搭載してあり
二人しか乗れないオープンカー
(厳密にはタルガトップ?)

エンジンは基本的にN-BOXの物だが
工夫によって楽しめる様になっている
一つはブローオフと言って
アクセルを離すとプシュンという音が聞こえる
エンジンと室内の間に窓があり
そこを開けるとエンジン音が車内に飛び込んで来る
ノイジーで官能的ではないが
スポーティであり紛れもなく
ビートの再来である

スタイリングが系のサイズでスーパーカー を完全に表現しており
デザインした人は本気で天才の類だろう
内装も完全にスーパーカー

世界一安いミッドシップじゃ無いだろうか
そしてそこはHONDAの作
素晴らしいに決まっている

間違いなく名車s660については
尺の関係上、ココでは紹介しきれない
一言で言えば
伝えきれない素晴らしい車
(機会とニーズがあれば特集します)

そのS660に新作エアロが登場する

発売から5年が経つが
定期的にエアロが加わったり
テコ入れされ進化し続けている

パワーに物を言わせるタイプでは無いが
公道で踏み切れるという魅力は大排気量には無いもの

その魅力的なS660のエアロを早速ご紹介致します

さあここからは少しだけ
S660についてのスペックなどに迫ってみましょう

直列3気筒DOHCターボ
エンジン位置

830-850kg
規制MAXの64馬力

タイヤがネオバ というあまりにもオーバースペックで
滑らせようとしても滑らないと言われる程

S2000というFRのバイクの様なエンジンの車が昔あり
これはもう名車中の名車だが
この軽自動車
軽でしょ、とは片付けられない名車であり

S660カテゴリの最新記事